8月中旬より温泉に生まれ変わります!!

弱アルカリ性の「美肌の名湯」
温泉の良さには、自信があります。

じゃぱりの湯温泉の泉質は「ナトリウム炭酸水素塩泉」になります。房総地方では
非常に珍しい泉質で、“美肌の湯”として知られています。弱アルカリ性のお湯が肌の
角質を優しく解し、水分発散を活性化させるため、清涼感があるのになぜだかカラダ
の芯はずっとポカポカ温かい・・・そんな独特の湯上り効果を実感していただけます。

【泉質】 ナトリウムー炭酸水素塩泉(弱アルカリ性)
【浴用の適応症】 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、疲労回復、健康増進、皮膚乾燥症等

当館では、2つの貸切風呂をご用意をしております。